インベスターZ 1巻を無料で読む方法 ネタバレあり

こんにちは。
シマシマこと嶋 信真(しま のぶまさ)です。


今回は「インベスターZ」について書いていきます。

インベスターZ 1巻

あらすじ

北海道札幌市にある中高一貫男子校 道塾学園

創設者の藤田金七(ふじたかねしち)が

私財を投じて設立した超新学校。

開学時から学費無料。

道塾中学校に入学した財前孝史は

入学試験を全教科満点で入学した秀才。

 

孝史は小学校の時ソフトボールをやっていたので

部活は野球部に入ろうと決めていたが

放課後、上級生が孝史を迎えに来る。

野球部だよと言ってついてくるように言われ

ついていくが連れてこられたのは図書館の中の隠し部屋だった。

そこでは上級生がマージャンをしていた。

夢中でマージャンをしている上級生をみて

孝史も興味を持ち、マージャンをすることになる。

そこで孝史はコテンパンに負かされる。

上級生の一人がなぜ孝史をここに呼んだか

なぜ道塾学園が学費無料なのか

本当の理由を話し始める。

この部屋にいる上級生は投資部で

投資部が運用した利益で学校を経営していること

投資部は中学高校の各学年トップの成績で入学した

生徒たち6名で構成されること。

 

投資部に入ることは難色を示す孝史だが

マージャンの面白さを知り、また異常なまでの負けず嫌いで

マージャンに勝ちたいと思いそのために投資部に入ることにする。

翌日、投資のための口座開設をし

ユーザー名を決めることにした

みんな名字の頭文字を使っているため孝史は”Z”にした。

ここにインベスターZ(投資家Z)が誕生した。

 

孝史には投資部の資産3000億円から

100億円を任され投資を始める。

 

自分の好きなゲーム会社株を

いきなり30億円も買ってしまい先輩たちに非難される

しかし孝史は絶対に株価が上がると自信を持っていた。。。

感想

中学生が投資を始め、いきなり100憶円も資金があるというあり得ない設定ですが

そもそもお金とはというところから考え

お金についてあまり勉強してこなかったなぁ

とか、なんで学校で教えてくれなかったのかなぁ

とか、実は国家ぐるみで国民をだましていた!(事実)

なんてことも解ってくる。

まんがで楽しみながら投資や経済の勉強になる作品です。

インベスターZ1巻を無料で読む方法

U-NEXTでインベスターZ1巻を無料で読むことができます。

U-NEXTは31日間無料で利用でき、さらに600円分のポイントがもらえます。

そのポイントを使ってインベスターZ1巻を読むことができますよ。

さらに、U-NEXTはマンガだけでなく

映画やドラマ、アニメも観ることができます。

U-NEXTはこちら

解約もとても簡単です。スマホですぐに解約できます。

31日間無料で、その期間内に解約すれば一切お金はかかりません。

 

 

ですが、U-NEXTは継続した場合でも大変お得です。

月額1990円(税抜)で動画見放題、
さらに毎月1200円分のポイントがもらえ、

マンガを読んだりできます!

 

まずは無料で利用してみてくださいね。

U-NEXTはこちら