左ききのエレン 3巻を無料で読む方法 ネタバレあり

こんにちは。
シマシマこと嶋 信真(しま のぶまさ)です。


今回は「左ききのエレン」について書いていきます。

左ききのエレン 3巻

3巻のあらすじ

高校時代、美大受験に向けてアトリエに通い始めた光一たち。

講師に、色彩構成のモチーフに何か写真を撮ってこいと言われ、

光一が選んだのは朝日の写真。

早朝、その場所へ向かうとエレンが。

10年前にエレンの父が命を落とした場所だった。

光一は朝日に見とれて車道に飛び出してしまい

危うく車に轢かれそうになる。

それを見ていたエレンは、

父は同じ状況で、自殺ではなかったのでは?と思う。

エレンは10年間描くのをやめていた絵を再び描き始める。

 

高校時代の回想が終わり

 

神谷が会社を辞め独立する。

光一は柳クリエイティブディレクターのチームへ拾われ

デザイナーに降格させられる。

柳は最年少でクリエイティブディレクターにまで駆け上がったが

仕事のやり方に問題があった。

「僕のデザインはフォアグラや」
「作り方がエグくても出来上がった料理は最高にうまい」

という考えだった。

柳の下、光一は膨大な仕事量をこなさなければならなくなる。

 感想 

柳は、嫌な奴。

言ってることもキツイが一理あると思わせる。

実際に身近にこういう人がいると困るので

マンガの世界で教訓だけいただければ。

左ききのエレン 3巻を無料で読む方法

U-NEXTで 左ききのエレン3巻が無料で読むことができます。

U-NEXTは31日間無料で利用でき、さらに600円分のポイントがもらえます。

そのポイントを利用して左ききのエレン3巻を読むことができますよ。

さらに、U-NEXTはマンガだけでなく

映画やドラマ、アニメも観ることができます。

U-NEXTはこちら

 

解約もとても簡単です。スマホですぐに解約できます。

31日間無料で、その期間内に解約すれば一切お金はかかりません。

 

 

ですが、U-NEXTは継続した場合でも大変お得です。

月額1990円(税抜)で動画見放題、
さらに毎月1200円分のポイントがもらえ、

マンガを読んだりできます!

 

まずは無料で利用してみてくださいね。

U-NEXTはこちら