新・ちいさいひと 青葉児童相談所物語3巻を無料で読む方法 ネタバレあり

こんにちは。
シマシマこと嶋 信真(しま のぶまさ)です。


今回は「新・ちいさいひと 青葉児童相談所物語」について書いていきます。

新・ちいさいひと3巻

3巻のあらすじ

仕事が終わって健太が帰ろうとした時、虐待通告があったと報告を受ける。

翌日、塚地が行くことになったが、

健太は、帰り道の近くだったこもあり様子うかがいに行いく。

すると違うマンションの前で泣いている小学生の男の子をみつける。

顔も怪我をしているため健太は一時保護所で保護することにする。

その男の子の名前は志遠。

翌日、志遠の母が青葉児童相談所へ息子を引き取りにくる。

昨夜はたまたま夜勤だった、顔の怪我は体育の時間にできたものだと言う。

一週間後

援助方針会議で虐待の根拠なしということで、家庭引き取りとなる。

1ヶ月後、母親から志遠に手をあげてしまったと連絡を受ける。

改めて一時保護することになる。

志遠の再入所から1ヶ月後、母親の精神状態などから、は児童養護施設措置方針となる。

しかし志遠は家に帰りたがって施設に入ることを拒み続ける。

新・ちいさいひと 青葉児童相談所物語3巻を無料で読む方法

U-NEXTで 新・ちいさいひと 青葉児童相談所物語3巻が無料で読むことができます。

U-NEXTは31日間無料で利用でき、さらに600円分のポイントがもらえます。

そのポイントを利用して新・ちいさいひと 青葉児童相談所物語3巻を読むことができますよ。

さらに、U-NEXTはマンガだけでなく

映画やドラマ、アニメも観ることができます。

U-NEXTはこちら

 

解約もとても簡単です。スマホですぐに解約できます。

31日間無料で、その期間内に解約すれば一切お金はかかりません。

 

 

ですが、U-NEXTは継続した場合でも大変お得です。

月額1990円(税抜)で動画見放題、
さらに毎月1200円分のポイントがもらえ、

マンガを読んだりできます!

 

まずは無料で利用してみてくださいね。

U-NEXTはこちら